独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター
交通・アクセス
文字の大きさ
病院案内
診療科について
入院について
地域医療連携
災害医療
教育・研修

ホーム > 臨床検査科

臨床検査科

臨床検査とは | 臨床検査科職員構成
各種認定資格取得状況 | 臨床検査科の業務

更新情報

2017年5月23日更新

  • 臨床検査科構成員と各種取得資格 NEW
  • 新規機器導入等に伴う各部門紹介ページ 

臨床検査とは

人間の医療行為に関係する検査を臨床検査と呼び、臨床検査を行なう職種を臨床検査技師と呼ばれています。
検査の対象は人そのもの、また人から採取した血液などさまざまで、その内容は心電図・脳波といった生理機能検査や分析装置を利用する血液検査・顕微鏡を使用する病理組織検査・細胞診検査等、広範囲にわたっています。
臨床検査は、病院や診療所・検診施設の他に登録衛生検査所(検体検査のみ)など広範囲にわたって行われており、診断や治療あるいは健康管理において大変重要な役割を担っていて、欠かすことの出来ないものとなっています。
当センターの使命である災害医療・救命救急医療に24時間対応できるシステムとして、二交代勤務体制を導入し臨床検査を実施しています。検査は診断や治療に無くてはならないものなので、常に最新の高度な知識や技術を身につけておかねばなりません。 そのために常に自己研鑽に努めています。学会が行う専門の認定試験にも積極的にチャレンジし、学会発表、論文執筆、研修会参加などの学術活動もさかんに行っています。

臨床検査科職員構成


医師

:2名

臨床検査技師

:24名

非常勤職員

:1名

【内訳】

臨床検査科長(病理医)

:1名

臨床検査技師長

:1名

副臨床検査技師長

:1名

主任臨床検査技師

:6名

臨床検査技師

:12名

非常勤医師(病理医)

:1名

非常勤検査技師

:4名

非常勤職員(生理検査受付)

:1名

ページ上部へ▲

各種認定資格取得状況(2017/4/1現在)


緊急臨床検査士

:8名

二級臨床検査技師(病理)

:3名

二級臨床検査技師(臨床化学)

:2名

二級臨床検査技師(血液)

:2名

超音波検査士(消化器)

:2名

超音波検査士(循環器)

:1名

超音波検査士(泌尿器)

:1名

超音波検査士(体表臓器)

:2名

認定輸血検査技師

:1名

細胞検査士

:2名

国際細胞検査士

:2名

認定心電検査技師

:1名

細胞治療認定管理師

:1名

日本糖尿病療養指導士

:1名

臨床検査科の業務


検体検査

病理検査

生理機能検査

ページ上部へ

情報開示について | リンク | サイトマップ | お問い合わせ

〒190-0014 東京都立川市緑町3256番地 TEL:042-526-5511

Copyright © 独立行政法人国立病院機構災害医療センター